海のある奈良

海のある奈良に行ってきました。 明通寺 山門。虎? 明通寺は大陸文化の入口、「海の奈良」福井県小浜市にある古刹です。 小浜は人口3万3千人の小さな港町ですが、100を超える寺院があるそうです。 雪景色の中に国宝 三重塔。鎌倉時代中期の塔です。 国宝 本堂。 現在の本堂は鎌倉時代中期のものですが、寺伝によると坂上田村麻呂が大同元年(810年)に創建したとなっています。…

続きを読む

第34回京都工芸美術作家協会展の様子

伯耆正一作 MASQUE 京都府文化芸術会館で開催中の第34回京都工芸美術作家協会展に出品した作品です。 京都府知事賞は岸 映子さんの陶芸作品です。おめでとうございます。 こちらも受賞された染色作品(後日詳細を編集して書きます、すみません) 西山の久保良裕さんの陶芸作品も入賞されました。おめでとうございます。 特派員(正一)の撮影の腕がもうひとつなんでm(__)m …

続きを読む

お布団を被った仏様(^^)v

ちょっと前ですが、亀岡の穴太寺(あなおじ)に行ってきました。江戸中期時代に再建された仁王門。 仁王様がいらっしゃいます。西国三十三所21番札所のお寺です。 本堂に貼られたお札の数々。歴史が感じられます。天台宗のお寺は落ち着いた感じですね。 おおっいらっしゃいました! この方が噂のお布団を被って寝てらっしゃるた槃像♪ 「なで仏」として有名な釈迦涅槃像で、カ…

続きを読む