作品紹介①―京町家BUSONで華道家とコラボ展

伯耆正一作 形象の器。 今日は2006年に仏光寺烏丸西入ルにある京町家BUSONで開催された桑原専慶流の若手華道家とのコラボ作品を紹介します。花の名前はわかりませんので・・・・m(__)m 伯耆正一作 赤彩文芋型花器。 木曜日にイスラエルからの美術愛好家のツアー客が20名西山の伊部京子さんのアトリエに来られました。 今回は陶芸のワークショップは無しで、西山の3名の美術作家のプ…

続きを読む

泉涌寺来迎院のお茶会

鶴屋弦月さんのきんとん「三千年(みちとせ)」 ここは東福寺駅の近くの和菓子屋さんで、泉涌寺に住んでいた時に1~2回和菓子を買ったような記憶が・・・その頃は茶道とは無縁の生活で、近かったのになあと思うとなんだかもったいないような気がしますね。 でも実はそんなに甘党ではないので、和菓子屋さんやケーキ屋さんを足繁くチェックして回る事もないし、ケーキバイキングなどは想像しただけでも気分悪くなる…

続きを読む

春の嵯峨嵐山

またまた話が前後しますが、松籟庵の昼食会の前後に時間があったので近くを散策してきました。 嵯峨嵐山、世界遺産 天竜寺 、曹源池。開山の夢想国師作庭の池泉回遊式庭園です。 方丈の達磨図。 お庭を散策していくと蕗の薹が小川の横に。つくしも顔を覗かせていました。 紅馬酔木。白い馬酔木も満開です。 多宝殿の前には紅白の梅が満開です。 白梅。いい香り。 …

続きを読む