含翆会月釜茶会 お手伝い

14日の話ですが、泉涌寺塔頭 来迎院の月釜茶会が私の先生の担当でお手伝いをしてきました。 掛物 嶺雲管長 獨座 唐銅花入と侘助。 二代蔵六造 福ノ字香合。 真形釜と雲鶴炉縁。螺鈿の雲鶴がさりげなく美しい。 近藤豊造 千点文水指。蓋を開けて撮影すればよかったと。内側の深い紺色の釉薬が印象的な水指です。 宗哲造 黒中棗。坐忘斎家元在判箱 九代長左衛門造  仙叟好 聖写し茶…

続きを読む

花と器 ギャルリー石塀小路和田さんで

ギャルリー石塀小路和田さんで開催中の伯耆正一作陶展の作品の一部にお花を活けてもらいました。お花は円町の「花とよふく」さんの豊福喜美子さん。(店名がレガーロから変わりました) 向って右は「偶 花器」水仙と雲流梅、梅の苔木、左は「銀赤彩花器」 「銀赤彩花器」にカラーと?の葉。前日に活けてもらった花が気にいらないとわざわざ活け直してくださいました。アートだ!。この花器は偏壺となっています。 …

続きを読む

ギャルリー石塀小路和田 伯耆正一作陶展のお知らせ

伯耆正一作 「偶 花器」 お知らせが遅れましたが、ギャルリー石塀小路 和田さんで2月19日(木)~3月1日(日)まで伯耆正一作陶展が開催されています。 伯耆正一作「偶 市松文花器」 何点か作品をご紹介しますね。 今回の個展は先月の茶道具の個展とは違い、花器、オブジェ、香炉、陶額、食器でまとめています。これと先の作品は新しい文様のシリーズです。 伯耆正一作 「偶 花器」こちらはパラジウ…

続きを読む