柳緑花紅―大徳寺瑞峯院のお茶会

大徳寺瑞峯院 独座庭。 28日は瑞峯院のお茶会に行ってきました。 1月の茶陶展で添え釜をお願いした小西利子先生のお席でした。 本席掛物 而妙斎筆 柳緑花紅。紅唐紙で軸先は永楽です。 別床掛物 而妙斎筆 山紫水明。 覚入作 鯛香合 即中斎箱。 浄中作 雲錦地紋入裏甲釜 即中斎箱 と 近佐作 芽張柳蒔絵炉縁 即中斎書附、 一閑作 即中斎書附 春の絵大棗と 而妙斎自作の茶杓 銘「若…

続きを読む

藤野さち子さんの器

友人の藤野さち子さんの個展に行ってきました。 久々に食器も出すということで期待して出かけました。 とてもセンスの良い方です。 オブジェ。この秋にはNYでオブジェの企画個展があるそうで、実力のある方です。 会場は烏丸五条近くのSETSUKO TORII KNIT WORKSという町家をリノベーションしたお洒落なギャラリーでした。 コーヒーもお洒落です。 さっきのカップを…

続きを読む

釣り釜と徒然棚のお稽古

先生のご都合で3月のお稽古が今週で終わりました。 私の好きな釣り釜と徒然棚のお稽古ともまた来年まで… 徒然棚の上の袋棚の中に棗がしまえるようになっています。 棚の形が菱形なので雛祭りの季節にふさわしい優美な棚です。 お菓子は花月さんのきんとん。春らしい彩り。 少し前ですが、雛祭りの時はひちぎりというお菓子をいただきました。 5月のお茶会が濃茶席で責紐釜というお点前をするので稽古に入り…

続きを読む