京都工芸の精華―2017―たけはら美術館 のお知らせ

伯耆正一Masque.JPG
伯耆正一作 MASQUE 出品作です。
お久しぶりです。seesaaブログに移って初めて記事を書きます(^^)

今日は広島県竹原市のたけはら美術館で開催される
京都工芸の精華―2017― 展のお知らせをしますね。

日時 : 2017.2.18(土)~3.26(日)
時間 : 9:00~17:00(入館は16:30まで)
会場 : たけはら美術館
    〒725-0026 広島県竹原市中央五丁目6-28
    0846-22-3558
    www.city.takehara.City.lg.jp
休館日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料 :一般500円(400円)高大生400円(320円)
     ※()は20名以上の団体、JAF会員
     ※中学生以下、75歳以上は無料(要年齢確認)
     ※身体障害者手帳(障害の程度が1級から4級までは付添人1名を含む)
      療育手帳、精神障害保健福祉手帳、
      後期高齢者医療保険者証の交付を受けている人は無料
主催 : 竹原市、竹原市教育委員会
後援 : 竹原文化団体連盟、竹原美術協会、中国新聞社、中国放送、
     広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、
     fmちゅーピー76.6MHz,エフエムふくやま、尾道エフエム放送
     FMはつかいち76.1MHz
協力 : 作家集団 工芸京都
P2120002.JPG
伯耆正一作 MASQUE 出品作です。
CCI20170216.jpg CCI20170216_0001.jpg
フライヤーです。

*作家によるギャラリートーク(聴講無料、当日の入館券が必要、予約不要)
2.26(日)14:00~ 村山 明、角田誠治
3.19(日)14:00~ 吉水絹代、小林祥晃
*ワークショップ(事前申込必要、当日の入館券必要)
「木工 お箸作り」
2.25(土)14:00~16:00
講師 村山 明、角田誠治
定員20名、参加費500円

「織 織ってみよう」
3.18(土)14:00~16:00
講師 吉水絹代、小林祥晃
定員20名、参加費1,000円

皆様のご来場をお待ちしております。

本日のおまけ
陶工房・伯耆_お菓子と抹茶碗.jpg
伯耆正一作 粉引茶盌、花三島皿
お菓子:紅梅
お店の名前:笹屋春信
お花:瑞心院の紅梅

Instagram @toukoubouhoki
伯耆さんちのごはんと器で元気に(ほぼ)毎日配信しております。
こちらも併せてごらんくださいませ(^^)v






seesaaブログに無事お引越しできて初投稿となります。

この記事へのコメント

  • 森山 央

    引っ越し先 落ち着きましたね。楽しみにしてます。頑張って下さい。
    2017年02月20日 11:21